top

Recent lectures 2013/4 以降 降順 (☆招待講演)

2020年

4/25         中村真一郎の会 明治大学お茶の水リバティータワー 14:30〜

            シンポジウム「三島由紀夫と中村真一郎」

           片山杜秀. 井上隆史と      

 

2019

12/27            学術シンポジウム「1980 年代〈江戸ブーム〉〈石川淳ブーム〉の交錯」     

                         日本女子大学 新泉山館 1 階 大会議室    

 

12/26           講演 「日本文化史の再建から文学史の再編へー概念の重要性」

             大阪市立大学「文学研究・文化研究の方法とグローバル展開を探る」研究会

 

以上、予定

11/09                紫式部文学賞・市民文化賞授賞式講評(宇治市源氏物語ミュージアム)

 

10/0611/05  フランス高等研究院連続講演(パリ)

       École des hautes études en sciences sociales (EHESS)

          Cours de 3 conférences du professeur Sadami Suzuki

       日本における概念編制の歴史的変遷ー中国、ヨーロッパとの比較

       Reformulational Histories of Conceptual Systems in Japan, comparing with in China and Europe

         17 octobre de 17h à 18h30

                        「文学」とその下位ジャンル; 二つの「日本文学」

        “Literature”and it's sub genres; two meanings of “Japanese literature”.

         24 octobre de 17h à 18h30

       「歴史」の歴史―日本の「中世封建制」の発明を中心に

        History of “History”: Focusing on the invention of “feudalism of middle Ages” in Japan.

      31 octobre de 17h à 20h

       「自然」と「生命」; 近代的「自然」と日本的「生命主義」の形成

        “Nature” and “Life”;Formulation of  “Nature” in modern meaning and Japanese “Life-centrism”.

                            Les conférences seront données en japonais avec une présentation en anglais.

9/06

10/01    吉林大学外国語学院国際シンポジウム/集中講義(長春)

 

9/03                紫式部文学賞記者発表(宇治市・源氏物語ミュージアム)

 

2018

1030・・31日 武漢大国際シンポジウム 日本文学の中の中国像

            ☆高橋和巳『堕落』をめぐって

1028日    武漢大・珞珈講壇

            ☆東アジアの自然観―中国と日本を比較する            

 

2018/10/1524 吉林大学外国語学院集中講義

                             日本近現代の詩・歌・句

 

2018/9/29  佐岐えりぬさんを偲ぶ会、アルカディア市谷

司会

 

2018/9/24   28回紫式部賞記者発病・講評

 

2018/9/1516  吉林大学外国語学院研究基地国際シンポジウム

☆日本の「自然」概念再考

 

2018/9/0720  吉林大学外国語学院集中講義

☆日本人の「自然」観―その歴史的変遷

 

2018/08/ 12   中国日本文学研究会年次大会 内蒙古大学外国?学院

            ☆「日本の『自然』概念―文化史の再建から文学史研究へ」

 

2018/07/20 ()  奈良県立大学ユーラシア研究センター(14:0016:00)

            ☆日本古代の自然観再考―『万葉集』を中心に

 

2018/6/15()   立命館大学学而館2階 学而館研究会室1, 16:30

            「加藤周一から何を、いかに学んだか」

 

2018/05/19 (土) 日本比較文学会東京支部5月例会

 東工大大岡山キャンパス西8号館 W833教室(14時より)

            ☆「近代的『自然』概念とその定着をめぐって」

 

2018/04/28(土)   中村真一郎の会シンポジウム「中村真一郎と福永武彦」司会 

明治大学リバティタワー、午後2時半より

 

2018/0/04日()     上代文学研究史勉強会 板橋区グリーンホール三階第四会議室13001630

             「『万葉集』の自然観をめぐって」

 

2017/11/19        紫式部文学賞・講評・・講評; 宇治市市民文化センター

 

2017/11/618  北京・清華大学集中講義

            ☆ 「日本人の自然観―中国文化と西洋科学の受容」

 

2017/10/01      日仏会館文化講座「第二次大戦前後の仏文系作家たち」

                          日仏会館(東京)

           ☆「中村真一郎―絶対平和主義の形成過程」

 

2017/09/0523  吉林大学外国語学院集中講義

           ☆「日本人の自然観―中国文化と西洋科学の受容」 

 

2017/09/0304   吉林大学外国語学院研究基地国際シンポジウム

           ☆「日本人は自然を愛する民族か?―科学史の曲がり角」

 

2017/07/29     シンポジウム; 日本近代小説の全体性と可能性

           東京大学駒場キャンパス

           「全体小説と総合小説―もしくはユマニテと複雑系の問題」

 

2017/07/08   日文研倉本班

           「説話」の多様性―文学/歴史/文化史のなかで

 

2016/12/02    白百合女子大「世界の長編小説」

            「異教へのまなざし―トマス・ハーディー『テス』をめぐって」

 

2016/09/19 26  清華大学人文学院集中講義

            ☆「日本文化史―中国との交流を中心に」(1)

 

2016/08/2909/17 吉林大学・外国語学院

                           ☆集中講義 「日中文化交流史―古代〜現代」

 

2016/09/09/    北東アジア語言文化; 影響と変遷 研究基地例会

           ☆基調報告「日本の『文学』概念とその下位概念」

 

2016/09/06    吉林大学外国語学院と日本東北大学の共同シンポジウム

            報告「蝋山政道と『満洲国』」

 

2016/0/09    ☆「宮沢賢治の冒険」

桐光学園(神奈川県)

 

2016/06/18      「日本近代における『言文一致』神話―言語学と国語学の問題

日文研共同研究会・長田班

      

2016/04/23               シンポジウム「中村真一郎と東京大学仏文科」司会

               明治大学(駿河台リバティー・タワー12F, 14:30)

 

2016/02/01-29      ☆インド・ネルー大学集中講義

                              2/26 「日本文学研究のキーワード、文学、芸術、日本文学、言文一致」

ハイデラバード英語外国語大学EFLU  

2/18 「日本文学―自然主義から象徴主義へ」

ネルー大学・デリー大学合同講演会

2/3 2/8 2/10 2/17 2/22 2/24

ネルー大学(JNU)日本語日本文学科大学院 集中講義

 

2016/01/2223   ☆「日本近代における『言文一致』神話を再考する

台湾輔仁大學教育部2016年度基礎言語及び多文化能力育成プロジェクト

第二外国語教師ワークショップ

 

2015/12/11         ☆梶井基次郎「檸檬」 

                             埼玉県高等学校国語科教育研究会主催

県立春日部高等学校音楽ホール 14:3016:00

 

2015/11/15      紫式部文学賞・講評; 宇治市市民文化センター

 

2015/11/12          「シルクロードと日本・中国」

                           吉林大学外国語学院

 

2015/11/02       ☆「満洲事変から『大東亜共栄圏』構想へ―竹内好『近代の超克』問題を解決する」

                            清華大学

 

2015/10/30        ☆「パラダイム・シフト論から概念体系の再編成研究へ」

             北京師範大

 

2015/10/2425  「シルクロードと日本・中国」

            ☆ 「満洲事変から『大東亜共栄圏』構想へ―竹内好『近代の超克』問題を解決する」

              内蒙古大学

 

2015/10/1911/12☆吉林大学外国語学院集中講義

                          日本文学研究法(2)

 

2015/10/1415    ☆「エネルギー消費と産業開発; バラダイム・シフト論から概念体系の再編成研究へ」

済州大学国際シンポジウム

 

2015/9/1213  ☆ 「日本の「文学」概念とその下位概念」

吉林大学外国語学院国際研究集会

 

2015/9/110/17   ☆吉林大学外国語学院集中講義

                               日本文学研究法(1)

 

2015/6/6         ☆「日本近現代におけるシルクロードー国際戦略と学術の動き」

全国大学国語国文学会大会、於;大東文化大学

                      

2015/6/4         keynote address; “Burth of Two new genres out of Japanese Journalism

in the 1920s-1930s;

International Conference Fields of Modern Knowledge and Journalism

in EWHA Institute for the Humanities, 4th-5th June 2015.

 

2015//31  ☆「人間の尊厳、生命の尊厳をめぐって; 宗教と科学のはざまで」

           一橋大学「尊厳概念のアクチュアリティ」研究会 10:00〜

 

2014/12/6       「ジャンルと文化を跨ぐーその方法」

                           「水門の会」国際シンポジウム 13:30〜 大東文化大学板橋校舎1号館2階

 

2014/11/16      紫式部文学賞・講評; 宇治市市民文化センター

 

2014/11/45  ☆インド・ネルー大学国際シンポジウム「日本文学研究の方法」

           「日本文学の根本問題―概念体系編制史研究へ」

 

2014/10/25   ☆大東文化大学シンポジウム(コメンテイタ―)

 

2014/9/25       ☆北京師範大学文学院日本学科講演「日本文学研究法―作家・作品・読者の関係」

 

2014/9/2223  ☆北京師範大学文学院「思想と方法」国際シンポジウム参加

          「パラダイム・シフト論から概念体系の編制史へ」

 

2015/9/19       ☆吉林大学東北アジア語源文化伝播与影響年会

           基調講演「日本の近代化と『近代の超克』―二つのノーベル文学賞受賞講演を手がかりに」

 

2014/8/下旬  EAJSリュブリャナLjubljana, (スロベニアSlovenia

           「フクシマ以後; 生命の危機と日本文学―宮澤賢治をめぐって」

*都合により論文参加に切り替えました。

 

 2014/6/23  ☆吉林大外国語学院

「日本近代文学史再編の要点」

 

2014/6/21  ☆東北師範大で中国日本語日本文学会大会参加

         「日記・日記文学・随筆・私小説・心境小説のことなど」

 

2014/5/3031 ☆韓国・済州大学で文理統合シンポジウム参加
<![if !supportLineBreakNewLine]>
<![endif]>

2014/3/27  午前; 南京財経大学日本語日本文学科 

               日本文学研究法

午後 南京大学人文社会科学高級研究院・講演

               日本における「近代の超克」論

 

2014/3/26  午前 南京大学・中日文化中心

             ワークショップ:方法としての概念史・

             基調講演「概念編制史研究;その意義と方法」2014ヴァージョン

         午後 26日午後、南京郵電大学外国語学院英語科

            「概念史研究入門」

 

2014/3/21   武漢大学人文学院

           中国文化元典鍵詞研究国際学会?

          「概念編制史研究;その意義と方法」2014ヴァージョン

 

2014/01/13      北京・清華大学人文学院講演<b style="mso-bidi-font-weight: normal;%2

inserted by FC2 system